当方の制作代行で作成したHPを納品した後のお客様のサイトを見ると、コンテンツの更新はそれなりに行われているのにWordPress関連の更新がなおざりになっていて、セキュリティー上、大丈夫かと懸念されるケースが多々見受けられます。

WordPress関連の更新とは、プラグインの更新だったり、WPテーマの更新だったり、WordPress本体の更新だったり、その他多数のやるべき更新作業を疎かにしているお客様が数多く見受けられます。

原因として考えられるのは、製品納入後の引き継ぎ兼個人レッスン2時間では、主にElementorの操作方法を覚えるのが精一杯で、WordPressの更新関連まで時間が割けないのが現状なのが起因していると思います。

お客様側から考えると当初の2時間でElementorの操作方法が理解できて日々のページ更新ができれば御の字。それらのWordPress関連の更新作業など眼中に無いのが実態。従って、個人レッスンも2回目以降は申込み無しが実情で、当方の反省事項の一つにもなっています。

そこで、この機会に当方のお客様対象に、以降の更新作業を一括に請け負う、題してWordPressメンテナンス代行サポートのサービスを開始することにしました。

サポートを受けられる対象者

過去に当方の制作代行を利用してWordPressサイトのオーナーとなられたユ-ザー様をメインのサポート対象としますが、一般のWordPressユーザー様でも、以降の「WordPressメンテナンス代行サポート」を自WordPressサイトに実装したいと希望される初心者ユーザー様にも、広く門戸を開いて対応しますので、奮ってご応募頂けたら幸いです。

WordPressメンテナンス機能の詳細

それでは、その「WordPressメンテナンス機能」とは、具体的にどう言う機能を実装するサービスなのかを明らかにしなくてはなりません。全部で15項目ありますが、その15項目の一つ一つに簡単な説明と詳細説明ページにリンクする参照ボタンをつけて一覧表に纏めてみました。

更新項目実装プラグイン備考(内容説明)参照
プラグインの更新
プラグインの
手動更新
プラグインの自動
更新化の有効化
プラグインの自動
更新をしてくれる
機能
テンプレートの更新
テンプレートの
手動更新
WordPress本体の更新
WordPress本体の
手動更新
チャイルド・テーマ
の設定
Child Theme Configurator

初心者でも簡単
にWordPressの
子テーマを作成
できるプラグイン
参照
6
バックアップ機能
の実装
BackWPup定期的に自動で
バックアップが
取れる。
自動バックアップ
のスケジュールを
自由に設定できる
参照
7
セキュリティ強化
の実装
SiteGuard WP PluginWordPressの管理
画面・ログイン
画面を保護する
ための無料プラ
グインです。
参照
8
ユーザー名漏洩を
防ぐ設定
Edit Author Slug投稿者アーカイブ
に表示される
「Author Slug」の
値を別の値に変更
できるプラグイン
です。
参照
9
常時SSL化(暗号化
通信)への対応
Really Simple SSLhttps化(SSL化)で
悩んでいることは
ありませんか?
参照
10アップロード画像
の最適化対応
EWWW Image Optimizer画像のサイズを
圧縮してくれる
参照
11サイトマップの作成PS Auto Sitemapサイトマップを
自動生成して
くれるプラグイン
XXXX
12ページ単位の目次Table of Contents Puls記事の中に記述
された「見出し」
を基に目次を
自動生成する
参照
13日本語利用時の
機能強化
WP Multibyte PatchWordPress日本語
版パッケージの
ためのマルチ
バイト機能の拡張
参照
14ブログ記事更新
情報のGoogle通知
対応
WebSub/PubSubHubbub記事を投稿した
際に検索エンジン
に素早く通知を
してくれる
参照
15All in One SEOの
実装とSEO設定
All in One SEO初心者向けを想定し
て、All in One SEO
のおすすめ初期設定
をご紹介
参照

主な作業の流れ

1.依頼の申し込み

先ず、更新作業の依頼開始は、お客様からの申し込みフォームによるメール発信からスタートします。別紙の「WordPressメンテナンス代行依頼フォーム」の必要項目に入力して、当方宛に返信して頂きます。

2.依頼申し込みの受領回答

お客様からの「依頼申し込みメール」が届いたら、作業費用についての「請求書」をメールに添付して「申し込み受領」の回答とします。

3.ご依頼金額のご入金依頼

当方からの請求書に対して、お客様への入金依頼をすると共に、更新対象WordPressサイトのダッシュボードに入るためのアカウントパスワードを送って頂く依頼を発信します。

4.ご入金確認で作業開始

お客様のご入金確認がとれた段階で、WordPressメンテナンス機能サポートの具体的な作業を開始します。

5.作業完了報告

WordPressメンテナンス機能の全ての作業が終了したら、お客様への「作業完了報告」メールの発信して作業完了となります。

有料サービスとなります

このWordPressメンテナンス代行サービスの費用は、一括で29,800円(税込)となります。但し、過去に、当方に制作代行をご依頼されたお客様に限って、40%引きの 18,900円(税込)で対応させて頂きます。