過去に実際にあった当方への問合せ内容「QHMクラブへ入会したいのですが?」を受けて、同じ内容の質問が過去にも何度かありました。

ここで筆者は例の「よくある質問」的はページの必要性を感じて当ページを用意しました。まだまだ更新途中ですが公開させて戴きます。

名称はクラブとなっていますが、サークル活動は一切しておりません。
個人事業の屋号みたいなものと解釈して下さい。
サークル活動を志向される方に、柏近辺にお住まいの方に限られますが、藤心パソコン倶楽部というサークルがあります。コチラのサークルに入会して私たちの仲間と一緒に活動してみませんか?

制作代行依頼の総ページ数で価格が決まります。10ページで60,000円(税抜き)が標準価格となっております。ページが増えるとページ単価は安くなる右肩下がりの価格表を採用しております。逆に、10ページ以下ですとページ単価は割高になります。詳しくは、個々のケースでお尋ね下さい。

サーバーの契約及びドメインの取得は、お客さま名義でお客さま自身の手で行って戴きます。勿論、そのためのサポートは当方の方で責任を持って対応させて戴きます。

QHMの新デザインテーマのHAIKテーマを導入することでレスポンシブ・レイアウトが実現できます。
そのためのHAIKテーマは、個人で購入すると7,980円の負担となりますが、当方に制作代行のご依頼をされる場合は、QHM-Proの場合と同様、HAIKテーマ代無償で対応させて戴きます。

WordPressの場合は、デザインテーマによってできるものとできないものがあります。

見積依頼は無料で対応させて戴きます。
但し、こちらからの見積提示に対して、発注有無の回答必須を前提条件で見積させて戴きます。

HPを構成するナビゲーション・メニュー情報、トップページをはじめとするページ内の文言、及び掲載する画像等のコンテンツ類、サーバーのFTP情報等、その他

メールフォーム、掲示板、ブログ、Google マップ等の標準機能以外のオプション機能を搭載する場合や、製品納入後のHAIK講習会開催費用などが制作代行費用の他に発生します。
詳しくは、見積り範囲外の非標準機能、及び講習会開催費用を参照して下さい。

サイドメニュー上に設置するバナーやロゴ画像上に文字入れするケース等の画像加工処理は、原則、見積り範囲外の非標準機能として有償にて対応させて戴きます。但し、イラストレーターやフォトショップ等の画像編集ツールを屈指した画像加工処理は対応できかねます。

受注確定後の制作代行の実作業は、当方の用意するテストサーバー上で作成します。
制作完了で一度お客さまにHPを見て戴き、結果内容を検証して戴き、OKのサインでお客さまのサーバーに移植する手順となります。

制作代行の成果物として、お客さまのご用意戴いたサーバー上に完成したHPを移植して納品完了とさせて戴いております。勿論、HP作成に使用したコンテンツ類は、お客さまのご希望によりもよりますが、お客さまに引き渡すことも可能です。

10ページの標準規模での納期の例ですが、受注確定後7日営業日を標準納期としています。
制作完了した後、お客さまに結果検証をご依頼致しますが、検証OKで当方の方から請求書を送付させて戴きます。その後、7日営業日までにご入金をお願いしております。

受注確定した後の作業キャンセルは一定額の違約金(後記)を申し受けさせて戴きます。
・受注確定直後で制作開始前、見積金額の16%相当の金額を申し受けさせて戴きます。
・制作途中のキャンセル料金は、実制作ページ数相当の見積金額の50%とします。

契約期間はあります。10ページの標準工程で30日を契約期間としております。
納期については、受注確定後、10ページの標準工程で7日後営業日を納期と設定しておりますが、お客様のご都合で作業工程が大幅に遅延している場合、最大30日の作業期間で作業を強制終了致します。(この件は、請負い制作ページ数10ページのケースです。ページ数が極端に大きい場合は別途協議の上で決定します)

1回2時間、計3回のスケジュールでの講習会開催が基本コースとなります。
開催場所は、当方の柏作業所を基本としますが、お客さまの希望する場所での開催も可能とします。
但し、その場合、お客さまの開催場所までの往復交通費を実費としてお支払戴きます。
尚、講習会費用等についてはコチラを参照して下さい。

お客さまの周辺におられると思われるHP作成を希望される将来のお客さまを、当方の方にご紹介戴いた場合、一定額の報奨金をお支払する制度です。但し、そのお客さまからの見積依頼を受け、制作代行契約が成就した場合に限り、見積金額の16%相当の金額をお支払します。