当サイトのテンプレートは、元々、賢威7.0を使用しておりましたが、約1年前頃から、筆者が好きでよく使用したいるLightningに切り替えて現在に至っていましたが、ここにきて、Lightningを止めて賢威の最新テーマ8.0にアップグレードしました。

理由は、SEO対策のためです。SEO対策というとプラグイン「All In One SEO Pack」が有名で「猫も杓子もAll In One SEO Pack」を、何の疑問も持たずに使用しておりましたが、最近のSEO事情では、「All In One SEO Pack」よりも「Google Search Console」だけでSEO対策は十分だとの話です。

むしろテーマによっては「All In One SEO Pack」が実装されているための弊害があるとの報告も上がっています。賢威テーマはテーマ自体に十分なSEO対策が施されているため「All In One SEO Pack」を実装する必要がないとのことです。

また「All In One SEO Pack」は機能満載が仇となって動きが重くサイト自身の動きが鈍くなっている原因の最たる理由にもなっているとことです。そんなこんなで元々使用していた「賢威」テーマを見直し、原点に戻る意味で再度「賢威」を使用することにしました。

「賢威8」のデザインは、それ以前の賢威7以前のテーマでは実装できなかった機能が改善されて、よりユーザーの支持を得るようになっています。例えば、一般のWordPressテーマでは、ごく当たり前の機能として存在していた画像ロゴが設定できたり、余りにもシンプル過ぎたテーマがユーザーの要求を取り入れた機能満載のテーマに変貌しました。
 
下記の3サイトは、何れも賢威テーマで作成された筆者のサイトです。右側2ツのテーマが、その「賢威8」で作成された最新のサイトです。
賢威7.0スタンダード
賢威8.0の当サイトです
賢威8.0見本テーマ

賢威テーマによる制作代行も可能です。

既にお客さまが賢威ユーザーであるなら問題なく賢威テーマを使った制作代行は可能です。賢威ユーザーでなくても、賢威ユーザーライセンス契約料金(15,120円)を、別途、お支払い頂くことで、賢威テーマを使った制作代行が可能となっています。ご検討願います。

WordPressの導入をサポートする藤心WordPress塾

藤心WordPress塾は、新しいプラグイン ELEMENTOR によるページ編集を全面的に導入し、WordPress 初心者にも易しく丁寧に WordPress の楽しさと素晴らしさを、レクチャーすることをモットーとして活動しております。

Follow me!