WordPressには、外観という画面編集メニューで背景色を黒系色に変更することが簡単にできます。ただ背景色を変えるだけでなくテキスト文字も背景色に見合った色、例えば背景が黒だったらテキストの色は白というふうに一瞬に変化します。WordPressの世界では当然の仕様で何の疑問も持たずに利用できるのは嬉しい限りです。

このような仕様を、HAIKの世界ではベースカラーと呼んでいますが、そのベースカラーが設定できるテーマはSimpleシリーズの「二句」しかありません。しかもそのSimpleシリーズのHAIKテーマは、現在、販売中止状態となっています。HAIKユーザーはどうすれば良いのでしょうか?

HAIKで背景色を変更できるテーマは「二句」以外でも沢山ありますが、テキスト文字(黒色)が変更できないのが普通です。従って濃い目の背景色を設定するとテキスト文字(黒色)が見え難くなるのは当然のことで、この辺がHAIKがWordPressより劣っている最大の理由です。

WordPressで作成
賢威6.2 マネー
WordPressで作成
Twenty Seventeen
HAIKで作成
現在はサイトを閉鎖

当方が提供できる3ツのサービスとは?

WordPressに特化

WordPressに特化した制作行を志向します。従って、WordPress以外の制作代行は、お受けできかねます。

Elementorを導入

そのページ編集には、全ページElementorを導入し、WordPressのハードルを下げる効果が期待できます。

個人レッスンの開催

個人レッスンはZOOMやGoogle Meet等を使ったオンライン・リモート会議形式のレッスンを開催します。

即ち、藤心の制作代行は、WordPressのElementorで制作代行し、制作したWordPressページを教材に、オンラインWeb会議のZoomやGoogle Meet等を使った個人レッスンを開催することが最大・最終目標となります。

Follow me!