背景固定型LP
テーマ:Twenty Seventeen

VS

モーション・エフェクト型LP
テーマ:Twenty Nineteen

上記 の2例は、何れも藤心がお薦めする脱イラストのLP(ランディングページ)見本ページです。脱イラストLPとは、従来のLP仕様では定番となっているイラスト満載のLPを止めて、極力、イラストを使用せず写真と見出しとテキスト文章で作成するランディング・ページを意味しています。

その脱イラスト仕様のLPを追求して来た結果、上記の2パターンのLP見本を藤心が自信を持ってお薦めするLPとして公開しています。

左の仮称「背景固定型LP」は、3年前にリリースされたWordPressの公式テーマ「Twenty Seventeen」です。その特徴は、画面を縦方向にスクロールして見れば、直ぐお分かりなると思いますが、ところどころに背景が固定化された画像が入れてあります。

それに対して、右の仮称「モーション・エフェクト型LP」は、2段の段組を縦方向に8行重ねたページ仕様になっています。各々の2段の段組は左右からフェードインされる開始アニメーションが設定されています。それぞれのLPの動きの違いを確認して下さい。Elementorを実装すればこんなことができるのです。それも無料でできます。

将来性、拡張性、10年先にも存在するWordPress

藤心のWordPress塾は、個人レッスン付き制作代行プログラムです。QHM/HAIKは、旧メーカー(北研)が見捨てた絶滅危惧種の古いシステムです。QHM/HAIK⇒WordPressへの移行をご検討中のユーザー様、是非、この機会に当方がお薦めする移行プログラムに便乗してみては如何でしょうか?

製品納入後の個人レッスンは、ZoomやGoogle Meet等を導入したオンライン・リモート会議形式で開催し、Elementorの操作方法をレクチャー致します。以前の面談形式のレッスンではなくて、ユーザー様と一対一のレッスンですので、感染症リスクの不安も心配無用、安心してWordPressスキルを取得できます。

Follow me!