久々のHAIK⇒WordPress移行のお客様事例です。

HAIK

WordPress

長野県の信州からWordPressへの移行作業のご依頼を頂いたのが2月の18日でした。早いもので約1ヶ月半(90日)掛けて制作した結果、めでたく4月1日に新しいWordPressサイトをお披露目することができました。

元々のサイトはHAIKで作成した総計40ページ弱にもなる大きなサイトでしたが、その内10ページの制作代行を当方が担当、残りの約25ページをお客様担当でスタートしたプロジェクトでした。最初の10ページ分の当方担当分は3月上旬には完成していました。

例によって、柏で個人レッスンを開催する予定でスケジュールしたのですが、今回の新型コロナウィルスの件で、お客様側が上京するのが難しくなってきて、しばらく様子をみることにしました。

お客様は生花の生産農家です。4月から繁忙期に入ります。3月中に新しいサイトに切り替えたいとの希望で、3月中旬からの暇な期間でWordPressスキルを取得して4月からの新サイトでの運営をしたいとの希望に、何とかせねばとの思いで居たたまれない日々を過ごしていました。

お客様はWordPress未経験です。面談形式の個人レッスンなら、飲み込みの早い方なら一回のレッスンで、Elementorの操作方法を習得できるのを何度もみてきました。個人レッスンを開ける状況ではないのにどうするのか? 不安と焦りの日々でもありました。

そんな状況下で奇跡が起こりました。お客様自身が当方のElementor支援サイト(下記)でElementorの操作方法を独学で学んで、何度かの電話のやり取りがありましたが、残りのページの制作を始めたのです。これには正直びっくりしました。3月下旬には大体のページが作成できたのを見て、またまた驚きの連続でした。

人には「向き不向き」があるものですが、これほどの短期間でWordPressスキルをものにできた人がいたのかと驚きの連続でした。これはElementorがあっての技としか言いようのない体験でした。

Follow me!