フォトスケープ(PhotoScape)講座のご案内

新年度(平成24年4月~)前半の学習テーマとして、フォトスケープを取り上げてみました。
フォトスケープ(PhotoScape)は、写真を簡単に加工できる画像処理ソフトです。フレーム(枠)
をつけたり、吹き出しをつけたり、文字を書き入れたりするのが、初心者にでも簡単にできます。
1ページに複数の写真を配置したり、GIFアニメを作成することもできます。
ブログに貼り付ける写真やプリクラのように飾った写真を作りたい人には、お勧めのソフトです。
高機能にもかかわらず、プログラムの起動が速く、動作は軽いです。

フォトスケープのダウンロードとインストール

1.ダウンロード先

2.ダウンロード手順

3.インストール

  • ダウンロードしたファイル(PhotoScapeSetup_V3.6.1.exe)を実行する。

フォトスケープで何ができるのか?

1.画像閲覧

  • スライドショー、全画面表示、Exif情報、削除、印刷、90度左回転、90度右回転

2.画像編集

  • フレーム(枠)、リサイズ、各種フィルター、各種オブジェクトの挿入、トリミング等々

3.一括編集

  • 複数の画像に対して、フレーム(枠)、リサイズ、各種フィルター等の一括変換

4.ページ加工

  • 複数の写真を1枚のページに配置する。

5.画像結合

  • 複数の写真を1ツの写真に結合する。

6.GIF アニメ

  • 複数枚の画像を作成して、それらを次々と表示してアニメーションを実現します。

7.画像印刷

  • ポートレイト印刷、サムネイル印刷

8.画像分割

  • 一枚の写真を複数の写真に分割する。

<分割前の写真>

<分割後の写真>

9.スクリーンキャプチャ

  • 全画面キャプチャ、ウィンドウキャプチャ、領域をキャプチャ等々

10.カラーピッカ

  • 画面の任意の箇所をクリックして、色の値(色調)を求める。

11.RAW 変換

  • RAW 画像を JPG 画像に変換する。

12.リネーム

  • 画像ファイルのファイル名を一括変換する。

13.用紙印刷

  • 方眼紙、楽譜、カレンダー等を印刷する。