塾の概要

誰を対象に塾を開講するのか?

  1. QHMまたはHAIKから、WordPressに移行したいと検討中の方
  2. 既にHPをお持ちの方でWordPressでリニューアルを検討中の方
  3. Jimdoとかホームページビルダとかの現在のHPの言語は問いません
  4. 製品納入後、自分達で日々のページ更新できるスキルを身に付けたい方

塾生としての条件・資格はあるのか?

  1. 以下のサーバーをお持ちの方
    ・ロリポップ/さくらサーバー/Xサーバー
  2. 塾長(当方)に、最低10ページのWordPressの制作代行を依頼できる方
  3. 採用するWordPressテーマ等は、塾長(当方)と塾生(お客さま)の協議で決定
  4. ページ編集はプラグイン「Elementor」を使用することに同意できる方
  5. 個人レッスン参加のために当方の柏近辺まで来られる方
  6. WiFi接続可能なノートPCをご持参できる方なら尚良いと思いますが・・・・

当塾の特徴は?

ページビルダ「Elementor」と言うプラグインの出現によって、WordPressのハードルはかなり低くなり初心者でも容易にWordPressの世界に入ることが可能となりました。そうは言っても日々のページ更新をまめにやるには、それなりの手順/操作の方法を覚えなければなりません。

toieeラボが公募して「QHM⇒WordPress変換」に乗ったユーザーのその後がどうなったのかが気になるところです。製品納入後のサポートはしないと言っているtoieeラボの対応に、果たしてユーザーは満足しているのだろうかと疑問に思えてなりません。

制作代行業者が作ったWordPressサイトを引き継いで日々のページ更新ができるほど簡単な世界ではありません。ユーザー自身がWordPressのスキルを取得する手段なり方法を獲得しない限り、また代行業者に頼ることになり兼ねません。

当方のWordPress塾は、ページビルダ「Elementor」によるページ更新ノウハウを、初回の個人レッスンでレクチャー致します。たった一回の個人レッスンでページ更新スキルを取得できる画期的な教育プログラムとなっております。