見積依頼フォーム

有料会員になって始めて作成したフォームです。それまでは、QHMの Qform で作成したフォームをフォームズのそれに切り替えたきっかけとなったフォームです。

新旧の見積依頼フォームの比較

実際の見積依頼フォームについて、新旧での違いを体感して下さい。
下記のサムネイルをクリックして画像を拡大してご覧になって下さい。

新しい見積依頼フォーム

旧の見積依頼フォーム

余談ですが・・・・

QHMの自動返信メールフォームでの前記の不満点ですが、ユーザーが我慢できる範囲ならQHMのフォームを使い続けて下さい。中には筆者のように我慢できない方もおられるかも知れません。そのような方にお薦めしますが、先ずはフォームズの無料フォームを導入してみて下さい。

無料フォームか有料フォームかの選択は、カスタム項目の数が15個まででしたら無料フォームで対応可能です。ただ無料の場合、CMフレーズが付加されますので、その辺が気になるようでしたら迷わず有料フォームをお薦めします。

フォームズに関する個人レッスン

ただ今、フォームズに関する個人レッスンを開催しています。
柏市までご足労願える方を対象にフォームズの全てをレクチャー致します。